緊急時の私とぷーすけ

こんにちは!!!

先日の地震で同居人でもあるぷーすけと2人でビビりまくったLYNNです

 

その後1時間半くらいテレビを見ながら2人で

「寝れない、無理、寝れない」と

ウダウダ過ごしました。

 

少しの物音にも敏感になった深夜3時。

 

 

しかし久しぶりに携帯の警報を聞きました……

あれがやっぱり一番怖いですね。

そういう為の音なのですが、心臓に悪い……(笑)

 

 

ああいったアラームや警報は、

理論に基づいた「人間が嫌がる音」で作られているそうですよ

 

人が嫌がる音といえば、

サスペンスとかで使われる

「テテテテ、テテテテ、テーテー」という効果音(伝われ)

あれの最後の「テーテー」も理論的に不快な雰囲気を感じる音で作られているそうです

 

そう思うと、心地いい音も無限にあるけど不快な音も無限にあるんですね

 

でもそれで命が少しでも守られるという、

きれいな音だけじゃなくて不協和音とか音階とかそういう研究も偉大だなと思う今日このごろです。

 

 

今後も余震などしばらく続くかも?

とのことなので、みなさまお気をつけくださいませ!!!

 

 

ではでは~

ブログへのコメントはこちら!

メールアドレスが公開されることはありません。

CONTACT US
マッチボックスへの出演・イベント開催・その他お問い合わせ